■2018/10/12 15:49 最終更新■

神奈川県横浜市中区にある横浜中華街で10月12日、大規模な火事が起きているとの情報が入りました。

発表によりますと10月12日午後2時50分ころ、横浜市中区山下町の横浜中華街の建物で、大きな火災が発生したということです。

出火元からは大量の黒煙が立ち上り、周辺には煙が充満している模様。

以下は、Twitterユーザーが火災現場の様子を撮影し投稿したものです。

横浜中華街で火事が起きている現場の画像

画像出典:https://twitter.com/Rizeeee1/status/1050625838784294912

現場には既に大勢の消防隊や警察官らが駆けつけるとともに、懸命の消火活動にあたっています。また、救急車も駆けつけていることなどから逃げ遅れている方がいる可能性も。

火災現場付近には規制線が張られるとともに、近隣住民や通行人らが心配そうに様子を伺い騒然としています。

出火元は激しく燃えており周辺には建物が密集していることなどから、延焼してさらに大きな火事になる可能性もあるとみられています。

Twitter上では「中華街からめちゃ煙上ってる」「サイレンがうるさいと思ったら中華街で火事かよ」「煙充満してて焦げ臭い」「ビルの屋上から凄い煙上ってる」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

神奈川県警や消防はケガ人の確認を急ぐとともに、消火活動にあたっています。

横浜中華街で火事…Twitterでの反応
横浜市中区山下町の横浜中華街で大量の黒煙が立ち上る火事が起き、延焼する可能性もあることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。














火災現場付近(神奈川県横浜市中区山下町)場所の地図
以下、建物で火事が起きた場所・神奈川県横浜市中区山下町「横浜中華街」の地図(Googleマップ)。



横浜中華街で火事 大量の消防車駆けつけ消火活動 付近に煙充満し騒然のページに行く◀

↑※このリンクの飛び先の同じ記事名、画像を探してね

※下の方によくあります※