■2018/12/17 19:05 最終更新■

東京都世田谷区深沢の路上で12月17日、バスと小学生の男児が接触する事故が起きました。男児は死亡が確認された模様。

発表によりますと12月17日午後2時50分ころ、世田谷区深沢の路上で、路線バスが横断歩道を渡っていた小学1年生の男児をはねる事故が起きたということです。

通行人から「小学生がバスにはねられた」などと消防に119番通報があったことで発覚。

この通報を受け救急隊や警察官らが現場に駆けつけたところ、男児が路上で意識不明の状態で倒れていました。

男児は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、間もなく死亡が確認されました。

現場周辺には規制線が張られるとともに、警察官らが現場検証を行っているということです。

「警察いっぱいいる。シートで隠してるし…」などという現場情報がありました。



現時点では、路線バスと小学生が接触した事故原因などについては不明。

Twitter上では「東急バスが小学生をはねたみたい」「またバスと小学生の事故か・・・」「警察がいっぱいいたのはこの事故か」「深沢で死亡事故!!この道通ったことある」などと様々な声が多数ありました。

事故現場は信号が設置されていない一方通行の直線道路です。

警視庁はバスの運転手から事情を聴くとともに、事故原因などについて詳しく調べています。

世田谷区深沢で小学生と路線バスの接触事故のニュースのキャプチャ画像

画像出典:JNN

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

世田谷区深沢で死亡事故、バスが小学生はねる…Twitterでの反応
世田谷区深沢で路線バスが小学生の男児をはねる事故が起き、男児が死亡していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。














死亡事故現場付近(東京都世田谷区深沢)場所の地図
以下、路線バスと小学生が接触した死亡事故現場付近・東京都世田谷区深沢の地図(Googleマップ)。



世田谷区深沢で接触事故 路線バスに小学1年の男児がはねられ死亡のページに行く◀

↑※このリンクの飛び先の同じ記事名、画像を探してね

※下の方によくあります※