1: 風吹けば名無し 2019/03/15(金) 14:00:43.22
徹底取材すると浮かび上がったのが二面性だ。普段は温厚で天使のようだが、一度スイッチが入ると悪魔のように怖くなる――過去には“警察トラブル”も起こしていたことが発覚した。


自宅近所に住む男性は「瀧さんの自宅の敷地内に無断で自転車を止めた人がいたのですが、これに瀧さんがブチ切れ、自転車を勝手に没収したんです。

持ち主が『返してください』と頼んでも、瀧さんは応じず、最終的には警察が出動する事態になったそうです」。


無断で自転車を止めた持ち主も悪いが、それを没収して返さない瀧容疑者は窃盗罪に問われてもおかしくない。何より普段温厚な瀧容疑者の“怖~い一面”に近隣住民はザワついたという。

capture00180
capture00182
capture00183
capture00184
capture00185



2: 風吹けば名無し 2019/03/15(金) 14:01:01.99

また約半年前の明け方、店の近くで不審な姿も目撃されていた。近隣住民は
「(店から駅に向かう途中の)高架下の自転車置き場の近くで、立ちションをしていました」と明かした。


いつも笑顔で礼儀正しい瀧容疑者だが、その裏ではとてつもなく深~い闇を抱えていたのだろうか。

ピエール瀧容疑者ブチ切れ奇行 一度スイッチ入ると豹変…警察沙汰過去も 


16: 風吹けば名無し 2019/03/15(金) 14:02:43.36


立ちションとかイメージ通りだと思うんやが


17: 風吹けば名無し 2019/03/15(金) 14:02:45.84


ただのピエール瀧やんけ


148: 風吹けば名無し 2019/03/15(金) 14:16:04.11


イメージ通りなんやが・・・


続きを読む

マスコミ「ピエール瀧は一度切れると豹変!自宅の敷地に自転車止められ没収したり、立ち小便したり」のページに行く◀

↑※このリンクの飛び先の同じ記事名、画像を探してね

※下の方によくあります※