消防

炎炎ノ消防隊(16) (講談社コミックス):Amazon商品ページへ飛びます

著者:大久保篤(週刊少年マガジン/講談社)




1: 2019年6月12日(水)

マガジン連載「炎炎ノ消防隊」大久保篤の巻末コメント
『連載前の内容を知り合いでも話すのはやめておこう。どこで盗られるかわかったもんじゃない。』


炎炎ノ消防隊
太陽暦佰九拾八年、東京皇国。この世界は、ある大災害を境に突然始まった人体発火現象「焔(ほむら)ビト」による脅威に苛まれていた。

突然、自身の体から発火した者は瞬く間に全身が炎に包まれ、自我を失い命が尽きるまで周囲を焼きつくすのである。

この脅威に対応して、一般市民を炎の恐怖から守り、人体発火現象の原因と解決策を究明するために組織されたのが『特殊消防隊』である。


プロメア
炎を操る新人類バーニッシュの出現に端を発する惑星規模の発火現象である世界大炎上により、人口の半分が焼失してから30年が過ぎた世界。

自治共和国プロメポリスでは、炎上テロを繰り返す過激派バーニッシュの集団マッドバーニッシュに対抗すべく、
対バーニッシュ用装備を扱う高機動救命消防隊バーニングレスキューが消火活動を行っていた。




747: 2019年6月12日(水)

>>1
正直これはワイも思った

2: 2019年6月12日(水)

やってしまいましたなあ

3: 2019年6月12日(水)

ちな炎炎ノ消防隊は7月からアニメ始まる

126: 2019年6月12日(水)

>>3
楽しみやで

6: 2019年6月12日(水)

プロメアはロボアニメだから…

12: 2019年6月12日(水)

似てるなと思ったけどやっぱりパクリだったか

26: 2019年6月12日(水)

炎炎まあまあすきやぞ

42: 2019年6月12日(水)

燃えてたらパクリなんか?

174: 2019年6月12日(水)

>>42
レスキュー要素もあるやん

35: 2019年6月12日(水)


キルラキルでもやべーマイナー漫画家に目つけられてたよな

続きを読む

▶続きはこちら