■2019/10/10 21:47 最終更新■

小笠原が早くも台風19号の影響を受け暴風雨が吹いているとの情報が入りました。

発表によりますと10月10日午後、台風19号の影響で小笠原村では暴風雨が吹き荒れているということです。

以下は、Twitterユーザーが小笠原の様子を動画撮影し投稿したものです。



台風19号はまだ小笠原から離れた位置にあるということですが、既に立つことができないほどの暴風雨が吹き荒れている模様。

以下は、気象庁が発表した台風19号の10月10日午後6時の位置です。

台風19号の進路予想の画像

画像出典:https://www.jma.go.jp/jp/typh/1919l.html

この動画を見たTwitterユーザーの「動画で物凄い威力だと分かりました」「こんなのが直撃すると思ったら恐い」「非常に強いとは聞いていたがこれほどだとは思わなかった…」「台風の中心から外れてるのにこの暴風は本当にヤバい」などという声が多数ありました。

台風19号が直撃すると予測されている関東地方の方々は今後の天気予報を確認し、十分にご注意ください。

スポンサーリンク

台風19号で小笠原に暴風雨…Twitterでの反応
台風19号の影響で小笠原村で暴風雨が吹き荒れていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。








スポンサーリンク








スポンサーリンク

動画撮影場所付近(東京都小笠原村)場所の地図
以下、台風19号の暴風雨が撮影された場所・東京都小笠原村の地図(Googleマップ)。



スポンサーリンク

▶続きはこちら