■2019/12/11 10:27 最終更新■

小田急小田原線の下北沢駅で12月11日、通勤ラッシュに乗客のおじさん同士の喧嘩が発生したとの情報が入りました。小田急線が遅延し大混雑。

発表によりますと12月11日午前7時40分ころ、小田急小田原線の下北沢駅の電車内で、乗客の男性同士のトラブルが発生したということです。

トラブルの原因は「リュックが邪魔」と文句を言われ、電車内で喧嘩が勃発したということです。

以下は、現場にいたTwitterユーザーが当時の様子を説明したツイートです。





駅員らは他の乗客に迷惑になるため降車するようにと要求しましたが、片方の男性がそれを拒否。周りの乗客らが降車拒否した男性に罵声を浴びせる事態となりました。

このトラブルが原因で小田急小田原線は通勤ラッシュの時間帯に約10分運転を見合わせ間隔調整で遅延、一部駅では大混雑となっています。

Twitter上には「朝からおっさん同士の喧嘩で遅延とか本間に迷惑」「小田急線がお客様同士のトラブルで遅れてる…最悪だ」「客同士のトラブル。別にいいけど降りてからやってー」「いい大人が電車内で喧嘩するなよ」などと様々な声が多数投稿されていました。

スポンサーリンク

小田急線 下北沢駅で乗客同士の喧嘩、遅延で大混雑…Twitterでの反応
小田急小田原線の下北沢駅の電車内でおじさん同士のトラブルが発生し、通勤ラッシュが大混雑となったことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。







スポンサーリンク







スポンサーリンク

喧嘩勃発した場所(東京都世田谷区北沢)場所の地図
以下、おじさん同士のトラブルが発生した場所・東京都世田谷区北沢2丁目24-2「下北沢駅」の地図(Googleマップ)。



スポンサーリンク

▶続きはこちら